ゲーム

【ドラクエライバルズ】魔剣士(ピサロ)の最強カードは?強いカードを解説!

※第9弾カードパック「再開と誓いの世界(ロトゼタシア)」までの情報を掲載中

ドラクエライバルズ・魔剣士(ピサロ)の特徴は?

ドラクエライバルズカードライブラリより引用

ドラクエライバルズ・魔剣士の特徴は、

  • MP上げ
  • リーダーの進化
  • 魔王ユニットの多さ
  • ステータスの高いユニット

などだろう。

ここではそんな魔剣士の強いカードをレアリティ順に紹介し、最強カードを考えていく。



ドラクエライバルズ・魔剣士(ピサロ)の強いカード一覧

―レジェンド―

・プチターク

特定のカードをサーチ出来るコスパの良いユニット。

「ニズゼルファ」「ヘルバオム」「邪竜軍王ガリンガ」などをサーチすることが多い。。

・エッグラ&チキーラ

心理戦が楽しいカード。

ステータスも高いので、効果が当たれば入れておくだけで強い。

・魔王バラモス

魔王デッキによく採用されているカード。

「エビルプリースト」などのコストを下げて、早めにプレッシャーをかけていける。

・ゲマ

アグロデッキやゾンビデッキに採用される強力なダメージソース。

コスト+1の効果が優秀だ。

・ドルマゲス

コスパの良いユニットカード。

運次第では場に残りやすいカードだとも言える。

・ホメロス

味方にする効果が永続的な点が評価できるカード。

相手の意表を突くことが出来る。

・魔女グレイツェル

相手の攻撃の手を1ターン緩めるカード。

動きをコントロールして、有利な展開を進めていきたい。

・魔軍司令ホメロス

出しただけでリーダーに攻撃を与えられるユニットカード。

後列にプレッシャーを与えることが出来るので、「れんごくちょう」などと相性が良い。

・暗黒皇帝ガナサダイ

ゾンビデッキのパワーカード。

後半のユニット火力を底上げすることができる。

・ゼルドラド強力な全体バフ&弱体化カード。

コストが高いので「まおうのランプ」などと組み合わせて使いたい。

・邪竜軍王ガリンガ

後半に低コストで召喚出来るユニットカード。

敵ユニットを超えて打点を与えていくことが出来る。

・エビルプリースト

魔剣士の必殺技と言っても過言ではないカード。

効果で進化さえ出来れば勝率はグンと上がる。



―スーパーレア―

・ピサロのてさき

序盤に盤面を有利に展開していけるカード。

コストパフォーマンスは良いが、『封印』に対してはめっぽう弱い。

・地獄への生贄

低コストのドローソース。

ユニットは死亡してしまうが、かなり強力なドローカードだ。

・とげこんぼう

エイトデッキによく採用されているカード。

テンション+2がかなり優秀だ。

・まおうのランプ

魔王系ユニットのコストを下げるカード。

重たい魔王系ユニットを低コストで押しつけることが出来る。

・ゴンズ

コスパの良いカード。

『おうえん』も付いているので、実質3コストで「4/6」というステータスを持つ。

・魔界の磁場

ピサロナイトデッキでよく採用されるカード。

テンションスキルを強化することで、全体の火力を上げることが出来る。

・ポイズンキッス

魔王デッキによく採用されているユニット。

相手の展開をしのぐことが出来る。

・ホークブリザード

エイトピサロデッキでよく採用されているカード。

「闇への供物」や「地獄への生贄」などとも相性が良い。

・ドン・モグーラ

魔剣士の特攻隊長。

スキルブーストが溜まっていれば1ターンに大ダメージを与えることも可能。

・ヘルバオム相手ユニットを弱体化しながら召喚出来るカード。

攻撃力が高く、場に残れば強力なアタッカーにもなる。

・進化の秘法

魔剣士のリーダーを強力なアタッカーに変身させることが出来るカード。

「エビルプリースト」と組み合わせて構築しても良い。



―レア―

・闇への供物

MPを上げる強力な特技カード。

重たい展開を相手に押しつけることが出来る。

・いてつくはどう

全体に向けた封印カード。

相手ユニットの効果が強力なほど威力を発揮する。

・ダックカイト

アグロデッキによく採用されている。

『バリア床』にはなるが、その分コストパフォーマンスの良いカード。

・闇の咆哮

低コストで相手のステータスを下げていく特技カード。

多くの『におうだち』ユニットは攻撃力が3以下なので刺さりやすい。

・つかいまMPを上げていくユニットカード。

ステータスは低いが、その分後半に効果を発揮してくれる。

・魔剣一閃

相手ユニットを除去しながら「ピサロナイト」を展開するカード。

ピサロナイトデッキに入れると強力だ。

・ストーンビースト

攻撃力が3なので、低コスト帯なら多くのユニットを狩ることができる。

攻撃してしまうと攻撃力が下がるので、置いておくだけの方が相手にとっては嫌だ。

・煉獄魔斬

魔剣士の範囲除去カード。

後列にプレッシャーをかけることが出来る。

・終焉の波動

魔剣士の全体除去カード。

エイトデッキなどでスキルブーストが溜まっているとかなり強力だ。

・悪夢招来

コスパがかなり良い特技カード。

運次第では、このカードだけで盤面を取り返すことが出来る。


―ノーマル―

・魔力開放

1ターン早い段階でユニットを出して、相手にプレッシャーをかけることのできるカード。

出来るだけ早くに出したい「エビルプリースト」などとも相性が良い。

・がいこつ

序盤に活躍する低コストユニット。

「闇への供物」に使っても良いし、アグロ対策にもなる優秀なユニット。

・ぐんたいアリ

「闇への供物」や「地獄への生贄」などと相性が良いユニット。

マスの配置次第では後半の良いウォールにもなる。

・どくあおむし

除去に特化したユニットカード。

ターンはかかるが、重たいユニットにプレッシャーをかけることも出来る。

・零の洗礼

「レッドプレデター」「ピサロのてさき」「ぶちスライム」など、刺さる相手にはとにかく刺さるカード。

後半まで使い勝手が良い点も魅力的だ。

・邪心の呪い

アグロデッキによく採用されている特技カード。

2コストながら「メラゾーマ」と同じダメージ量を誇る優秀なダメージソースだ。

・どくやずきん

チクチクと打点を与えていくカード。

アグロデッキによく採用されている。

・死への誘い

エイトデッキに良く採用されている除去カード。

低コストだが、「ザキ」と同じ能力の強カードだ。

・デッドエンペラー

『封印』には弱いが、場に残ると強力なアタッカーとなるユニット。

エイトデッキのほか、ゾンビデッキにもよく使用されている。

・暗黒の縛鎖

大型ユニットを弱体化する特技カード。

ヒーローカードを含むデッキなら取り入れやすいのが魅力。コストが低い点も嬉しい。

・増幅する闇

強力なバフカード。

エイトデッキと相性が良い。



ドラクエライバルズ・魔剣士(ピサロ)の最強カードは?

以上、魔剣士の強いカードを紹介してきた。

やはり魔剣士のリーダーを進化させる、

  • エビルプリースト

は最強カード候補だろう。

また、状況次第では大ダメージを与えていける、

  • ドン・モグーラ
  • ゲマ

なども、最強のカード候補だと言える。

ここで紹介したカードも参考にしながら、ぜひあなたの好む戦略で魔剣士デッキを作ってみてほしい。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
(C)ドラゴンクエストライバルズカードライブラリ:https://cardlibrary.dqrivals.com/
当サイトで使用しているゲーム内画像の著作権・商標権・その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属する。

面白い小説が知りたい方はこちら!

近代日本文学をもっと知りたい方はこちら!

-ゲーム

Copyright© ザッキザキ , 2021 All Rights Reserved.