ゲーム

ドラクエライバルズ・戦士(テリー)の最強カードは?強いカードを解説!

ドラクエライバルズ・戦士(テリー)の特徴は?

ドラクエライバルズカードライブラリより引用

ドラクエライバルズ・戦士(テリー)の特徴は、

  • 強力な武器カード
  • 魔王系ユニットの多さ
  • HP15以下で発揮する効果

などだろう。

ここではそんな戦士(テリー)の強いカードを紹介していくことで、最強のカードを考えていく。



ドラクエライバルズ・戦士(テリー)の強いカード一覧

―レジェンド―

・少年テリー

 

低コスト低MPで多くのユニットを展開出来ることが強みのカード。

「レックス」や「エイト」のヒーローカードと相性が良い。

・ファーリス王子

このカードがブロックされていれば、毎ターンカードを引くことができ、さらにテンションも上がる。

前列にユニットがいれば、出すだけでお得なカードだ。

・グレイグ

防御に特化したカード。「グレイグ」が受ける全ての攻撃ダメージを「1」にする。

たとえば攻撃力12のダークドレアムの攻撃も1になる。ただし、HPを下げる効果のカードには弱い。

例:メイデンドール、ヘルバトラーなど

・最後の砦の英雄グレイグ

攻撃に特化したカード。敵ユニットが死亡する度に攻撃力が上がっていく。

「れんけい」の効果で相手を倒しながら召喚するのがベストな使い方だ。

・パパス

ドラクエライバルズカードライブラリより引用死亡したときに味方リーダー装備できる「パパスの剣」が強力なカード。

ただし、そのときに持っている武器が壊れてしまうので、死亡させるタイミングには気をつけたい。

・ギュメイ将軍

魔法カードや効果での攻撃を受けたくないときに重宝するカード。

さまざまな相手の攻撃を無効化するので、タイミングや相手のリーダーによっては非常に強力だ。

・ローズバトラー

リーダーを守ることに特化したカード。

ローズバトラーに攻撃したユニットは毒にもなるので、タイミングを見て効果的に出していこう。

・ムドー

敵ユニットを手札に戻して、石化状態にする。

石化状態は「夢と現実の再開」というカードで解くことができ、解くとそのカードのコストが0になる。

言わば諸刃の剣(もろはのつるぎ)なので、相手のブロックやにおうだちを超えていく時など、ここぞというときに使いたいカード。

・黒騎士レオコーン

ゾンビデッキには必須のカード。

ゾンビ系ユニットが全て速攻になるので、レオコーンを出せたら勝負がすぐに決まってしまうような、決定的なユニットだ。

・ライアン

低コストで出すことが出来るのが強力なカード。

調子よく行けば、4ターン目や5ターン目に出すことが出来る。

一緒に召喚される「ホイミン」も心強い。



―スーパーレア―

・ことだまつかい

アグロデッキに多く採用されているユニット。

出しただけで2ダメージは大きいので、出された側にとっては嫌なカードだ。

・剣神の領域(けんしんのりょういき)

剣士は武器カードが主軸になるデッキが多いので、武器カードが来ないと負けてしまうことが多い。

「剣神の領域」はデッキから武器カードをサーチすることで、そうした弱点をなくせるカードだ。

・ブラッドソード

ヒーローカード「レックス」と相性の良いカード。

デッキにもよるが、アグロならコスト2以下の武器カードは「はがねのつるぎ」がおすすめ。

・ギズモ

相手のユニットを除去することに長けているカード。

メラゴーストなどと組み合わせて、アグロ対策におすすめのユニットだ。

・アルゴリザード

ヒーロカード「イレブン」のデッキによく採用されている。

「イレブン」の最後の効果である「過ぎ去りし時を求めて」で0コストになるので、序盤から終盤まで強いカードだ。

・ナイトリッチ

全体の除去に長けたカードで、一方的な展開を食い止めることが出来る。

ただし、手札に魔王系カードないと効果は発動されない。

魔王デッキによく採用されているユニットだ。

・はやぶさの剣

戦士で二回攻撃ができるカードはこの「はやぶさの剣」のみ。

「ライアン」や「マッドファルコン」のコストを下げたり、相手を除去することに長けている。

・雷鳴の劍

テンションスキル「稲妻の加護」を含めると、一気に11点ものダメージを与えることが出来る強力なカード。

ただし、3ダメージはランダムな敵にあたるので、運の要素が絡んでくるのがたまにきず。

・いなずまのけん

装備した瞬間に全体に2ダメージを与えるので、相手のウォールを突破しつつリーダーに攻撃することができる武器カード。

相手ユニットを上手に一掃出来れば、非常に気持ちがいい。



―レア―

・剣を求めて

低コストでデッキにある武器カードをサーチすることが出来る。

アグロデッキと相性が良いので、ヒーローカード「レックス」や「さんぞくのサーベル」などとよく組み合わせて使われている。

・ビッグシールド

テンションを上げつつ、ダメージを軽減する。

相手の攻撃をしのいだり、こちらの準備が整うまでのつなぎ役として優秀な特技カードだ。

・ズッキーニャ

地形マスを「刃の紋章」変えることで、低コスト武器の攻撃力を早い段階で上げたり、後々に装備する高コスト武器をより強力なものにする強カード。

アグロからコントロールまで、あらゆるデッキで役に立つユニットだ。

・エビルスピリッ「ライアン」のコストを下げたり、剣を装備していない状態で「レックス」の効果を発動させるなど、他カードとの組み合わせで強くなるカード。

ステルスなので、攻撃が成功しやすい点も魅力的だ。

・ギガスラッシュ

序盤のユニット除去にはもってこいのカード。

相手ユニットのHPが4を超えてくると使いづらくなってくるので、相手次第ではマリガンにしても良い。

・剣の手入れ

「きせきのつるぎ」との組み合わせが多いカード。

剣を装備していなくてもカードを一枚引くことができる。

・パプリカン

「きせきのつるぎ」との組み合わせが多いカードその2。

「パプリカン」を展開しながら武器が強化されるので、バランスの取れた展開ができる。

・たてまじん

リーダーを守ることに長けたカード。

占い師の「つむじかぜ」のダメージを0にしたり、「決意の聖賢セーニャ」のメラミダメージなどを軽減することができる。

HPが6なので、盤面に残りやすいことも魅力のひとつだ。

・きせきのつるぎ

戦士は攻撃時にダメージを受けてしまうことが弱点でもあるが、そこを補いつつ戦うことの出来る武器カード。

「きせきのつるぎ」を強化しながら戦う「奇跡テリー」という戦法のメインウェポン。

・ネクロバルサ

「きせきのつるぎ」との組み合わせが多いカードその3。

攻撃力が4以上で武器の耐久が上がるので、素の「きせきのつるぎ」では強化されない。

しかし、うまく強化することが出来たら戦局が決定的にもなる強力なカードだ。

・おしゃれなバンダナ

実質2コストで2枚のカードを引くことが出来る。

ライバルズでは「カードを引く=勝率が上がる」ので、隙があれば使用していきたい特技カードだ。

・マッドファルコン

うまくいけば0コストで召喚することも出来る。

「速攻」なので、終盤の決定打にもなるカード。

登場したときは「はやぶさの剣」とのコンボが強力すぎたので、ナーフされた速さも「速攻」だった。



―ノーマル―

・カメレオンマン

アグロデッキによく採用されているカード。

早い段階で場に出しておき、「さんぞくのサーベル」などで攻撃力をあげていく。

生き残るとこのユニットだけで勝利出来てしまうほどに非常に強くなる。

・はやぶさ斬り

序盤のユニット除去に効果的なカード。

1ダメージを2回与えるので、「グレイグ」やメタルボディのユニットに効果的だ。

・さんぞくのサーベル

1ターン目に装備出来る武器カード。

早い段階で「カメレオンマン」の攻撃力や、「レックス」の効果を発動していくことが出来る。

アグロデッキにもってこいのカードだ。

・メタッピー

相手のダメージから身を守りながら攻撃することができる。

テリーの弱点をカバー出来るユニットだ。

・やいばくだき

攻撃力を下げることで、そのユニットを突破しやすくしたり、無効化したりすることが出来る。

序盤から終盤まで使いやすい特技カードだ。

・はがねのつるぎ

「さんぞくのサーベル」では倒せない相手を倒すときに便利。

そのままでは少しコスパが悪いので、「ブラッドソード」などの効果で装備すると強力だ。

・かえん斬り

2コストながら、状況次第ではかなり大型のユニットも倒せる特技カード。

奇跡テリーデッキなどでよく採用されている。

・大ぼうぎょ

序盤に出したユニットを強化して早めの決着をつけたり、生き残らせておきたいユニットを守ったりと柔軟に使えるカード。

「ライアン」の効果で出てくる「ホイミン」や、速攻の「マッドファルコン」などにつけると強力だ。

・みなごろし

ほとんどの敵なら倒せてしまう威力のあるカード。

ただ、味方ユニットも効果の対象なので、自身の場にユニットがいない状態で使うのが理想的だ。

・シールドアタック

攻撃を与えつつカードを引けるカード。

毎ターン攻撃しておきたいデッキや、カードをどんどん引いていきたいデッキに採用したい。

・アイアンクック

スキルブーストでかなり受けるダメージを減らせる。

タイミング次第では相手が手出しできない状態になるので、上手に使ってみよう。

ヒーローカード「エイト」と相性が良い。

・孤高の剣技(ここうのけんぎ)

受けダメージを減らしながら攻撃する。

終盤まで持ちこたえたいときや、「アイアンクック」などと組み合わせて大型の相手ユニットを倒すときに使うと効果的。

・剣豪の闘志(けんごうのとうし)

3コストながら、終盤にはかなり攻撃力を上げることの出来るカード。

このカードだけで決定打になるシチュエーションもある。

ヒーローカード「エイト」と相性が良い。

・しんくうは

「かえん斬り」の貫通バージョン。

攻撃力さえ高ければ、相手のウォールを簡単に突破していくことが可能だ。

勝負を決めるときに使いたいカード。

・ファイアーボール

受けるダメージを5も減らすことが出来る、守りに特化したカード。

「このターン中」だけなので、味方リーダーが攻撃するときなどに使っていこう。

・ナイトキング

「れんけい」という条件付きだが、HPが4も回復する。

自身のHPを削りながら戦う戦士にとっては魅力的なカードだ。

ヒーローカード「イレブン」との相性が良い。

・さんぞくウルフ

意外と、この2ダメージはバカにならない。

もとのステータスが高いことも魅力的だ。

・じごくのもんばん

ユニットを移動させることで、相手のウォールを崩したり、テンションスキルで貫通しやすくしたりする。

相手の意表を突くのえ、トリッキーな戦いが好きな人におすすめのカードだ。

・キングムーチョ

ノーマルカードとは思えない性能を備えたカード。

奇跡テリーのデッキによく採用される。

におうだちも付いているのが優秀だ。

・大怨霊マアモン(だいおんりょうまあもん)

ゾンビデッキで強力なカード。終盤には0コストで召喚することが出来る。

ゾンビ系ユニットが「速攻」になる「黒騎士レオコーン」との相性は抜群だ。



ドラクエライバルズ・戦士(テリー)の最強カードは?

ドラクエライバルズのカードはデッキによって強さが変わってくるので、最強のカードを決めることはできない。

しかし、ここで紹介してきたように、

  • 少年テリー
  • 最後の砦の英雄グレイグ
  • ライアン

といったレジェンドカードや、

  • いなずまのけん
  • 雷鳴の剣

のような武器カードなどは、単体の威力が高いため、戦士の最強カード候補だと言えるだろう。

ここで紹介したカードも参考にしながら、あなたなりの最強デッキを組んで、ドラクエライバルズを楽しんでいこう。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
当サイトで使用しているゲーム内画像の著作権・商標権・その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

面白い小説が知りたい方はこちら!

近代日本文学をもっと知りたい方はこちら!

-ゲーム

Copyright© ザッキザキ , 2021 All Rights Reserved.