未分類

塩屋(まーすやー)のおすすめ商品はどれ?おいしい塩を紹介!

塩屋(まーすやー)とは?

塩屋(まーすやー)は、沖縄発の塩専門店

店舗にはいつもソルトソムリエがいて、料理に合う塩や好みの塩を紹介してくれる。

「塩を通じて貴方の食卓が少しでも豊かになりますように」

というコンセプトで、沖縄・日本各地・世界の塩を販売しているようだ。

塩屋(まーすやー)のおすすめ商品は?

塩屋(まーすやー)にはたくさんの種類の塩がある。

あまりにも数が多すぎて、むしろ迷ってしまうほどだ。

ここではそんな塩屋(まーすやー)のおすすめの塩を紹介していく。

1.おにぎりの塩

塩屋(まーすやー)公式通販サイトより引用

おにぎりに合うおにぎり専門塩。

米の甘みが引き立つしょっぱさが魅力。

もちろん白いご飯にも合うので、サッとかけるだけでいつもの白米をより美味しく食べることが出来る。

2.雪塩

塩屋(まーすやー)公式通販サイトより引用

沖縄県宮古島の塩。

珊瑚のカルシウムが溶け出した地下海水で作られている。

2006年、2007年にはモンドセレクション金賞受賞、2008年には最高金賞を受賞し、ゴールドメダルを獲得しているようだ。

普段使いの塩としておすすめ。

3.わさび塩

塩屋(まーすやー)公式通販サイトより引用

変わり種のわさび塩。

わさび専門店である田丸屋本店のわさびを粉末にして、「雪塩」とあわせた合わせ塩だ。

ツンとした辛みが特徴的で、お肉や山芋などと相性バツグン。

4.セル・デ・ヴァン・メルロー

塩屋(まーすやー)公式通販サイトより引用

海を越えたヨーロッパの塩。

フランスで生産された完全天日塩を「メルローワイン」に漬け込み、数種類のペッパーをブレンドしている。

しっかりとしたコクがあるので、濃い料理にぴったりだ。

5.うるわしの花塩

塩屋(まーすやー)公式通販サイトより引用

やさしい酸味のある塩。

豆腐に良く合う塩なので、冷や奴や湯豆腐におすすめ。

かなり細かい顆粒で、口溶けの良いパウダー状になっている。

ぜひ店舗に行ってみよう!

塩屋(まーすやー)は東京に2店舗、沖縄に6店舗ある。

昔は大阪などにもあったのだが、残念ながら撤退してしまったようで、塩屋ファンの僕からすればすごく悲しい。

おにぎりの塩は本当においしくて、僕はオンラインストアで購入している。

とはいえ、塩のことが聞けて面白いので、店舗に行けるのが一番良い。

東京にも店舗はあるので、行けるならぜひ店舗に立ち寄ってみてほしい。

オンラインストアはこちら↓

-未分類

Copyright© ザッキザキ , 2021 All Rights Reserved.